スマートフォンで読書をしています

結局、大失敗に終わってしまいました。
やっと楽になることができたと、肩の力が抜けました。
これで良かったと素直に納得することができ、爽やかな気分に包まれていました。
自分の状況において底打ち体験をすることで、ようやく立ち上がるきっかけが持てました。
飽きるほどやって散々苦しめられたので、綺麗に止めることができました。
これからの自分に何が必要なのかと考えたら、文章力を向上させることという答えが出ました。
たくさんの文章に触れる必要があるので、気軽に取り組むことができることを考えてみました。
スマートフォンのアプリで小説のサイトを見つけたので、ダウンロードしてみました。
スマートフォンならいつも近くに置いてあるので、気が向いた時に読書をすることができます。
葬式の会場でもスマートフォンで読書をして、文章力の向上に努めていました。
インプットをたくさんすることで基礎力を押し上げることができるので、どんどん読んでいこうと思います。